サポート事例ブログ

【サポート事例】旬の野菜・果物の卸売業を営んでおられる浪越食料品店さん

学校・保育園・病院等を中心に旬の野菜や果物の卸売業・移動販売を営んでおられる、坂出市・有限会社浪越食料品店さん。ご兄弟で会社経営をされており、初回相談は“新規事業”に関して、兄であり社長の浪越大樹さんがお越しくださいました。

その後は、弟であり専務の浪越真也さんが社長に替わり、サカビズをご利用くださっています。
話を進める中で、取り組むべきチャレンジとして“ふるさと納税”の返礼品を活用した売上アップを設定。

晄センター長より、まずはふるさと納税に登録して以来、更新をされていなかった返礼品の内容・金額を再検討を提案。それに加え、購入したくなるようなキャッチコピー・写真の差し替え・金額設定などをアドバイス。

その後、追加した新たな返礼品【“野菜ソムリエの選ぶ”旬の野菜と果物のセット】は、公開後しばらくして納税申込が入り、好発進となりました。現在は、さらに【“野菜ソムリエの選ぶ”日本の地中海、瀬戸内海の旬の果物】を追加登録。公開後すぐに納税申込があったと、相談時に報告を受けました!

★インタビュー内容は以下の通り

Q.サカビズを知ったきっかけ、どのような相談内容でお越しくださいましたか?

A.「(自社の)社長の紹介でサカビズを知り、主にふるさと納税について相談しに来ました。」

Q.サカビズを利用して役立ったことはありますか?

A.「(サカビズに)来ること自体が役立っています。楽しく話しているうちに、宙ぶらりんになっていた業務や忘れていたことなど、情報が整理できて“こと”が進んでいく。今日はノープランで来たんですけど(笑)、常にアイデアや改善ポイントを教えてくれます。」

Q.ふるさと納税での申し込み・反応についてお教えください

A.「(坂出市の)ふるさと納税が始まった頃から登録をしていて、最初は反応があったが減少していく状況を変えようとサカビズに来ました。当初に設定して以来、更新してこなかった返礼品の内容や金額を変えて、新しく作ってみたら?というアドバイスを頂き実践。実行までのタイムスケジュールも作っていただきました。更新後、申込にもつながっています。」

Q.今後予定している返礼品や、その他企画などありますか?

A.「野菜をメインに卸しているのですが、今後はふるさと納税で「果物」を単品で出していく予定です。」 ※果物単品での先行予約も計画中。

浪越食料品店さん、ご回答ありがとうございました。
サカビズでは引き続きサポートさせていただきます。


●浪越食料品店 ふるさと納税 詳細ページ

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/37203/5431108

サカビズへのご相談はこちらよりご予約ください。

※Saka-Biz(サカビズ:センター長 晄直紀)は香川県坂出市をベースとする中小企業・事業者・創業希望者向け経営支援拠点です。