ブログ

【センター長ブログ】中四国合同研修を東広島市ビジネスサポートセンター(Hi-Biz)で行いました!

7月4日は東広島市ビジネスサポートセンター(Hi-Biz)が主催する、ビズモデル各センター長向けの集合研修にご招待いただき、参加してまいりました。

参加者はHi-Bizの皆様3名に加え、Fuku-Biz(広島県福山市)2名、はぎビズ(山口県萩市)、D-Biz(大阪府大東市)、Saka-Biz(香川県坂出市)それぞれ1名に、ビズモデル創始者の小出宗昭氏を加えた9名での開催となりました。

研修会は小出さんからのオープニングスピーチに始まり、ランチをとりながら各ビズの近況および支援事例などの活動報告、続いて小出さんから提示された他ビズで支援中の相談4例について全員でアイデア出しワークショップ。

最後に全国ビズネットワーク連携についてのディスカッションをするなど、5時間半ほぼ休憩なく最後まで充実した学びとなりました。

オープニングスピーチを聞いて小出さんがビズモデルを立ち上げられた原点を大切にすることをあらためて認識。また、ワークショップでは各センター長が同時に同じ相談を受けた前提で、限られた情報の中からどのような提案へ導くのか、その切り口が多種多様であったことに驚き。

アイデアのオプションが多いほど効果的な提案が見つかる可能性は高まるため、非常に良い刺激になりました。

サカビズへのご相談はこちらよりご予約ください。

※Saka-Biz(サカビズ:センター長 晄直紀)は香川県坂出市をベースとする中小企業・事業者・創業希望者向け経営支援拠点です。